ヘアクリップの作り方

実家に1日だけ帰っています、どかどかです。
今日は(日付変わってしまったから昨日ですが)東京の最高気温27度って!
そろそろ半袖でいいかもですね~

 

さて。
実家に帰るとけっこう暇なもので、やることないから子供と一緒にお昼寝しました。
(+.+)(-.-)(__)..zzZZ

それでも暇を持て余し、近所の商店街に散歩しに行きました。

100均をハシゴし、ヘアクリップの材料を購入!
リボンと滑り止めはCan☆Doさん、クリップはシルクさんのものです。

 

記事内目次(クリックでジャンプ)

材料

CIMG3165

クリップ
リボン
接着剤
はさみ
滑り止め

 

 

作り方

CIMG3174

1、リボンの端に接着剤を付け、裏側に折る。
(ほつれなくするためです)

 

CIMG3176

2、クリップ上部の内側から付ける。
(下からでも構いませんが、とにかく内側から貼り始めると仕上がりが綺麗だと思います。)

 

CIMG3180

3、クリップのまわりを一周ぐるっとくるむ。

 

4、だいたいの長さにリボンをカットする。

 

CIMG3182

5、最初と同じように、リボンの端は裏側に折り込んで始末する。

 

CIMG3184

6、クリップ下部の内側に滑り止めを付ける。
(無くてもいいです)
何個か作っているうちに、洗濯バサミでクリップを開きっぱなしにすると、内側が貼りやすいと思いつきました!

 

完成!!

これを作るときのポイントは、リボンを真っ直ぐ貼ることと、接着剤を付けすぎないこと、だと思います。
簡単簡単!

サイズの目安ですが、約5㎝のクリップに、リボンは約21㎝使いました。
グログランリボンのように、厚みがしっかりしているリボンの方が粗が見えず綺麗に作れます。
家で余っているリボンを活用出来そうですね!

 

 

スポンサードリンク

飾付け

CIMG3188

デコパーツ、ビーズ、リボン、レースなど、わりと何でも合うと思います。
お好みで作ってみてください☆

CIMG3191

 

 

スポンサードリンク

      2018/12/22

 - ハンドメイド , , , ,