バディファイトの大会に行った話。

もう3月入って10日経ってる!と気がつき毎日が早すぎると思う、どかどかです!

今日は次女と遊んでただけで何もしてない気がします(笑)

 

2週間前のことでありますが、小学生限定のバディファイトの大会があったので行ってきました。

いつも書くのが遅いので、記事を更新する頃には過去の話ばっかりですが;

長女が初めて知らない人と対戦をする経験をしました。

 

バディファイトって?

フューチャーカードバディファイトは、アニメや漫画とカードゲームが連動した作品です。

今月のコロコロコミックでバル編が終了しましたが、来月からまた新シリーズがスタートします。

また、アニメのバディファイトDDD(トリプルディー)はテレビ東京で毎週土曜の朝8時に放送中です。

今までのバディファイトのアニメシリーズが全部見たい方は、dアニメストアなどで視聴できますよ!

 

バディファイトのカードゲーム大会

どかどか家の長女が初めて行ったバディファイト大会は、アリオ亀有店で2月28日に行われていた小学生大会です。

コロコロに大会の情報が書いてあったので、公式サイトを見つつ、なんとなく参加しました。

長女は幼稚園年長の時にポケモンカードにハマり、小学生になってからは親の影響もあり遊戯王カードにハマり、最近バディファイトを初めました。

 

15時~の回の参加券をもらい、とりあえず開始時間まで時間をつぶし、いよいよ大会本番!

家族や友達とカードゲームをすることはあっても、初対面の小学生同士で対戦するというのは初めてで、最初はすごく緊張していました(笑)

周りが知らない人というのもありましたが、男の子向けの作品なので長女以外に女の子が1人しかいなかったんです。

しかも、小1の長女からしたらほとんどが年上の男子なので、やりづらいというのもあったと思います。

初戦で小6の男の子と当たってしまい、小1女子VS小6男子なんてもう初戦で敗退じゃん~と誰もが思っていたら、まさかの勝ち!!

スタッフのお兄さんも思わず「すごいね~!」と拍手してくれました(笑)

 

結局、長女は準決勝で敗退しましたが、最近やり始めて大会初参加の初心者だったわりには大健闘だったんじゃないかと思います(´∀`)

 

 

最後に、プレゼントがもらえるじゃんけん大会にも参加しましたが、こちらは1回目で負けていました。

ちなみに、景品はバディファイトのカードボックスでした。

 

その後の時間内はフリー対戦で、手が空いている人同士で声をかけ合って対戦相手を探してバトルしていました。

「このカード強いよ」とか、「これをデッキに入れるといいよ」とか、教えてもらいながら子供同士で情報交換をしたらしく、帰りにカードを買い足してデッキを構築し直していました。

ちなみに、この日の会場(おもちゃ売り場)でバディーファイトのカードを2000円以上買うと、ここでしかもらえないPRカードがもらえるということで、もちろんGETしてきました!

 

長女が使っているフラッグはダークネスドラゴンワールドなのですが、自分が知らないカードの効果や使い道を知れたり、他の人のデッキレシピや戦略が参考になるので、そういった意味でも大会に出て良かったようです。

 

スポンサードリンク

まとめ

バディファイトはルールが簡単で覚えやすいことや、わりと早く1試合が終わるので勝負もしやすいです。

何より、カードの値段が安いので始めやすいです。

500円でスタートデッキが購入できるのは本当にありがたいし、他のカードゲームの相場と比べたら破格だと思います。

 

ブシロードさんが10周年に向けたカウントダウンキャンペーンを開催していますので、興味のある方はオープン・ザ・フラッグしてみてください(^O^)

 

 

スポンサードリンク

      2019/09/26

 - 子育て, 趣味・日記 , , ,