ドイツ生まれの環境に優しい洗剤!緑の魔女をリピート購入!

こんにちは(⊹^◡^)ノ

暖かくなってきて、半袖姿の方も多くなってきましたね!

汗をかいて着替えたり、次女の食べこぼしやおもらしなどで、洗濯の量が増えてきました。

季節が変わると、衣替えなどで洋服の出し入れの際にも洗濯物はたくさん出ますよね。

洗濯洗剤がすぐ無くなる方。

排水による環境汚染が気になる方。

洗濯層の汚れが気になる方。

安い洗剤を探している方。

これらに当てはまる人にオススメの、洗濯洗剤についてお話していきます!

 

 

緑の魔女

緑の魔女シリーズの洗剤をご存知でしょうか?

私が今回おすすめするのは洗濯洗剤ですが、トイレ洗剤、お風呂洗剤、食器用洗剤など、緑の魔女という洗剤のシリーズはいくつかあります。

緑の魔女は、ドイツ生まれで環境に配慮された洗剤として有名なシリーズ商品です。

 

↓ちょうど洗剤が切れて、買ったものがamazonさんから届いたので画像を貼ります。

3raid

20170501_153205(0)

ちなみにリピート買いです!

私がこの洗剤をオススメしたい理由は簡単にまとめると6つほどあります。

 

価格が安い

商品を選ぶ際に誰もが比べることは、やはり価格だと思います。

いくら良い商品でも、使い続けるにはある程度の価格帯でないと手に取りづらいですし、消耗品や日用品なら尚更コストパフォーマンスのことも考えてしまいますよね。

緑の魔女は、大容量5リットル(私が買っているものです)だと2000円程度で買えるのでお買い得です!

お試ししたい方は、少量の方を買ってみて、気に入ったら大容量を買うことも出来ます。

 

香りが薄い

私はキツイ香りが好きではないので、洗剤が無臭に近いことはメリットだと思います。

洗剤が無臭だと、好きな香りの柔軟剤の香りが引き立つので、香りを付けたい場合は柔軟剤で調整することが出来ます。

洗剤と柔軟剤の別々の臭いが混ざって気になるといった悩みも防げます。

 

少量から大容量まで選べる

大家族の方と一人暮らしの方は、それぞれ使用ペースが違いますので、当然使う量や洗剤の減るペースも異なりますよね。

洗濯物が多いと1ℓなんてすぐ使い切ってしまって、買いに行くのも面倒だし、ストック置いて置くのも場所が・・・となります。

また、職場で洗濯を頻繁に行う職業の方もいらっしゃいます。

そういった方には、業務用の大容量をおすすめします!

もちろん、少ない量を何回も買うより、1度に大容量を買った方がお得です!

あまり頻繁に洗濯しないという方や、大きいボトルを置いておくのはスペース的に邪魔だし、見栄えが悪いという方には、少々割高ですが少量ボトルの方もあります。

自分の使い方に合ったサイズを選べるのは良いですね。

 

環境に優しい

環境問題に厳しいドイツの基準で作られている洗剤なので、地球に優しいという点も評価すべきだと思います。

自分には関係ない、一人が環境に配慮したところであまり変わらないと思いがちですが、これから一生のうちにどれだけ洗剤を消費して、何回洗濯すると思いますか?

微々たる差であったとしても、確実に地球のためになっているはずですよ!

 

洗濯層に優しい

洗濯機がカビ臭い、そろそろ中が汚れてきたかも、という気がしてきたら、洗濯層専用のクリーナーを使っていませんか?

そういった洗濯層クリーナーの表示を見ると、1~2ヶ月に1回使って洗濯層の掃除をすることをオススメするような文面がよく書いてあります。

緑の魔女を使うと、普段の洗濯と同時に洗濯層を洗ってくれる効果があり、以前よりカビや臭いが気にならなくなります。

その結果、洗濯層クリーナーを使う頻度も下がりますよ。

 

まとめ

緑の魔女の洗濯洗剤のメリットについて簡単に書いてきましたが、

このシリーズには、柔軟剤、お風呂洗剤、トイレ洗剤、食器用洗剤など、他の商品もあります。

もし気になったら他の商品も見てくださいねヾ(*゚∇^*)ノ~

 

スポンサードリンク

      2019/10/08

 - 趣味・日記 , ,