東京ゲームショウ2018に行った話。

先日、TOKYO GAME SHOW2018に遊びに行ってきました!

このイベントで某ゲームメーカーのコンパニオンさんの着る衣装を頼まれていたのですが、納期が間に合わないやら条件がちょっと悪かったということもあり、お断りしてしまったんです。

結局、別の人にオーダーを頼んだろうから、あの衣装どうなったかな~なんて思いながら、某ブースを見に行きました(笑)

(それとは関係なく、毎年行っているイベントなのでどちらにしろ遊びに行くのですが)

そしたら、私が頼まれたお仕事のものが無かったんですよ。

色々な人に製作をお願いしてただ単に間に合わなかったり、イベントの内容予定が変わったりしたのか、よくわかりませんが、あの話は消滅してたんだな~と思いました。

 

 

一般の方も、企業の方もそうなのですが、衣装1着作るのにどのくらいの時間がかかって、布代などの原価がどのくらいかかって・・・ということを理解しないままオーダーされると困っちゃいますよね。

納期短いのにこの値段でやるの無理でしょう~とか、自給100円か!ってくらいのボランティア状態では、作るのが好きでもさすがに受けられませんもんね。

しかも、安くやってしまうと、次回からもその値段で頼まれてしまったりと悪循環もあるので。

それで、デザインが複雑だったり、こだわりの部分が多い衣装だともう地獄です。

最近も、某メイドカフェさんの制服作りに携わったのですが、サイズがS、M、Lとかではなく、その人にピッタリのサイズでとお願いされてしまい、パターンだけで人数分の何種類も作ることがしんどかったです。

知り合いからのオーダーだったので、割りに合わないことが最初からわかってて引き受けたお仕事だったのですが;

安請け合いするのはやめようと思った日々を過ごしていました。

 

あ、愚痴になっちゃいますのでこのへんで終わりにします~

 

そういや、入り口の手前にあったこの2体の展示物すごかったですね!

いつもはカプコンさんのブースの立体物すごいな~と思うのですが(今年は外人のイケメンがゾンビしててすごかった)、各社の展示スペースの使い方も様々で、さすがTGSは規模違うわ!と思いました。

 

そして、今回は過去最高の入場者数だったみたいです!

いつもだいたい同じような時間帯に会場に着くのですが、日曜日は例年より混雑していたように感じました。

欲しかった物は売り切れで買えなかったんですが、イベント整理券はGETできて、やりたかったことの8割くらいは出来たので良かったです!

 

また来年もゲームショウ楽しみですね☆

スポンサードリンク

   

 - 趣味 , , , ,