白髪の対策、改善、方法について

お恥ずかしながら、最近白髪が気になっている、どかどかです!

それを何気なく話したら、うちの旦那も白髪を気にしていることが判明!

すごいたくさん白髪があるわけじゃないんですが、数本出てきただけでもすごく気になります。

私は前髪(分け目あたり)によくあるので目立つような気がしています。

旦那はサイド(もみあげあたり)にあるので位置的にはそんなに目立たないからうらやましい!

ハゲるよりはいいよね~なんて気楽に捉えていますが、白髪も年齢と共に増えていきそうなので、そろそろ対策をすべきなのでは?と思っているところです。

皆さんはどうしていますか?

 

 

自分なりに原因と対策、改善方など調べてみたので、私と同じように白髪が気になっている方は読んでみてください。

 

白髪とは?

白髪とは、髪のメラニン色素が作られなくなり、色を失った状態です。

光の反射で白く見えているそうです。

 

白髪の原因

白髪には主に3つの原因があります。

 

加齢による白髪

年齢を重ねることによって、自然と老化していくことにより白髪になっていきます。

これは個人差があるため、何歳からと特に決まっているものではありません。

 

遺伝による白髪

白髪には、なりやすい人となりにくい人がいます。

10代でも、白髪がある人もいます。

遺伝的な要因によって、色素を形成する能力が無い人もいます。

 

ストレス、栄養不良、薬の副作用による白髪

過度のストレスがかかっている人、栄養かきちんと取れていない人、病気などで薬による副作用・代謝異常が起こり白髪になってしまう人がいます。

また、睡眠不足やホルモンバランスの乱れ、血行不良なども原因となるそうです。

その他にも頭皮の日焼けなど、外的な原因から白髪になってしまうこともあります。

 

スポンサードリンク

白髪の対策

白髪を治すということはとても難しく、費用も時間もかかります。

今の技術では、色素形成細胞が一度死んでしまうと、戻すということはほぼ不可能だそうです。

 

白髪の根本を「治す」という方法にはかなり無理があるため、「目立たなくする」という対策が基本になります。

治療ではなく、改善と言うべきでしょうか。

具体的には、ヘアカラーなどで染める、髪を洗う時にカラーリンスを使う、ヘアマニキュアを使うなどの目立たなくする対策で、髪のお手入れをするという方法になります。

 

白髪用のヘアカラー

一番メジャーな対策方法として、ヘアカラーで白髪の部分を染めるという方法があります。

各メーカーがで自宅で自分で簡単に染められる商品を出しています。

普通のヘアカラー商品では白髪の部分は染まらないため、必ず「白髪用」と明記されているものを選ぶ必要があります。

色のバリエーションが豊富なため、こだわりがある人は染めることをオススメします。

また、染めてから次に使うまで1ヶ月は間隔をあけないと、キューティクルが傷つき髪がパサついたりツヤが無くなってしまうので、頻繁に染めるのは避けた方が良いです。

薬剤によりアレルギー反応がおこり、頭皮がかゆくなる、痛くなるという人もいるので、使用には注意が必要です。

 

白髪用のカラーシャンプー、カラーリンス

毎日のお手入れとして髪の毛を洗う時に使います。

カラーシャンプー、カラーリンス自体に、白髪を染める成分が含まれています。

ヘアカラーで染めた髪の色を抜けにくくすることができます。

 

また、ワーキングママのために作られた時短の白髪ケアに特化された商品もあります。

こちらの【シェリア モイストスタイリングシャンプー】
は子供でも使える成分でできており、直接染めるという効果はありませんが、独自原料の呼吸酵母が髪と頭皮に働きかけ、乾燥、抜け毛、白髪など髪の悩みに効果があります。

 

白髪用のヘアマニキュア

ヘアマニキュアは、緊急対策用として使うことが多いです。

出かける日、人と会う日だけ、気になる白髪をカバーしたいという時に使えます。

ヘアマニキュアは染める効果が低いので、髪を洗うと落ちてしまいます。

染めるのをサボっていて、ふと鏡を見たら気になったけど染める時間は無い!という日に役立ちます。

 

白髪用のヘアスプレー

ヘアスプレーも、ヘアマニキュアと同様に、1日だけ、その時だけ白髪を隠したいという時に使います。

スプレーの場合、地肌(皮膚)に付いてしまったり、洋服に付いてしまったりと、人によっては使用が難しいようです。

また、帽子をかぶったり、ヘアアクセサリーを付けたいという方は、そこに色が移ってしまうこともあるのでご注意を。

短時間で一気に広範囲の白髪を隠せるという意味では、スプレーは楽かもしれません。

 

白髪用のムース

早く、濃く染めたい、そして髪を傷めたくない、という想いに答えた商品KIRARI。

長谷川理恵さんがイメージキャラクターで、シリーズ累計35万本を突破した人気です。

成分にこだわっているということもあり、少々お値段はしますが、セルフの白髪染めとして優秀な一品です。


白髪用のサプリ

髪を根本から元気にしたい、これ以上は白髪が増えないようにしたい、という方はサプリメントで栄養素を補うことができます。

先述した通り、白髪を治すということは難しいので、進行をおさえる、髪の状態を改善するという効果です。

すでに大部分が白髪になっている方向けではなく、最近気になりだしたという方向けかもしれません。

薄毛や、ツヤ、ハリの改善も期待できる商品です。

 

まとめ

白髪の根本を治療して完全に無くすというのは無理難題です。

そのため、私たちが簡単にできることは、隠す、目立たなくするという方法になります。

 

・どの部分にどのくらい白髪があるのか

・特定の日だけ隠せれば良いのか

・白髪の進行を止めたいのか

・好みの色にしたいのか

目的や使用頻度によって、使う商品が異なります。

自分の髪質や好み、ライフスタイルに合った商品を探すには、とにかくいろいろな商品を試してみると良いと思います。

 

私はいろいろな商品を試してみて、一時的には染まるけどすぐ色が抜けちゃう、むしろ全然染まらない、という商品もありました。

髪が痛んでしまうのは多少は仕方ないので、ヘアケアも同時に行っているところです。

オススメの商品を見つけたら、また報告したいと思います!

 

スポンサードリンク

      2019/01/28

 - 美容・健康