映画妖怪ウォッチ空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!を見る。

妖怪ウォッチの映画を見に行った、どかどかです!

先週の土曜日に行ったのですが、今更すぎですよね。

12月から公開している映画なので、ほとんどの人は冬休みに子供連れて見終わってますよね。

 

だいぶ前に親子ペア前売り券を買って、特典の妖怪メダルはGETしていたのですが。

肝心の本編を見るのをこんなに先延ばししていました(笑)

次女(1歳)を映画館に連れて行けないので、旦那が見てくれる日に行こうとか言っていたら、今度行こう今度行こうとズルズル長引いてしまいました。

TOHOシネマのサイトで確認したら、もう公開終了日が迫ってきているのを感じた(1日に2回、しかも午前中しか上映してない)ので、これはもう行かないとチケットが無駄になるぞ!とやっとのことで行くことに!!

 

 

今までの映画妖怪ウォッチ

第1弾の、誕生の秘密だニャン!

 

第2弾の、エンマ大王と5つの物語だニャン!

今までの作品は、どちらもフルアニメでした。

1作目は、DSのゲームの内容に沿っていたので知っている状態で見る映画でした。

2作目は、短い話が4つと、最後にエンマとぬらりひょんのメインのお話です。

コロコロコミックで先に漫画で連載されるので、毎月読んでいる人は知っている状態で見れます。

うちは長女が5歳からコロコロを毎月買いだしたので、私も借りて読んでいます(笑)

 

今回の映画妖怪ウォッチ

映画第3弾は、初のアニメ+実写!

CIMG0860

キャスティングが決まった時なんだこれー!と思いましたが、実写にすること自体が賛否両論の中、チャレンジしたこと自体を評価してあげて欲しいと思いました。

子供が見るなら全編アニメの方がいいと思いますが、付き添いで来る大人や女性のファン層に向けても気を使ってくれてるあたりも妖怪ウオッチらしいですね。

結局お金を使うのは大人ですし!

 

もうちょっとマシなウイッグ使ってーとか、衣装にアイロンかけてーとか、演技やダンスの精度なんとかしてーと思ったりもしましたが、ケイタ役の南出くん可愛いし、武井咲キレイだし、遠藤さんのじんめん犬も良かったからOKってことで☆

エンマとぬらりの実写は微妙でした・・・

 

妖怪ウオッチの映画の前に同時上映される、スナックワールドもなかなか良かったですよ☆

なにはともあれ、もうすぐ公開終了してしまいそうなので、どかどか家のように前売りチケットを眠らせている方はそろそろ映画館へ行かないとですよ(笑)

 

アルティメットロボニャンのグッズが欲しい、どかどかでした!

 

スポンサードリンク

      2018/12/23

 - 子育て